スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

New Found Glory / Sticks & Stones

-アメリカ合衆国フロリダ州コーラルスプリングス出身-

ちょっとでもポップパンクに関心があるorあったことがある 人なら、今回のタイトルをみてニヤリとしたのではないでしょうか

このブログでポップパンクバンドを紹介する時はいつも、ちょいマイナーなB級ポップパンクばかりなので、
たまにはこういうドメジャーなのもいいかなと。。

今回紹介するのは、この3rdアルバムがビルボード・チャート初登場4位!
世界中で売れに売れて、2000年代前半のポップパンクブームに大きく貢献した、
ポップパンク界のS級ランカー、New Found Glory(ニューファウンドグローリー)です!!


一緒にツアーを周っていたこともあり、日本ではBlink-182の弟分としても紹介されていました!(本人達は特に意識していない)


昔、とある雑誌でヴォーカルが“パンク界の天使の声を持つ男”と紹介されていました。
当時は僕も若かったので、パンクバンド言うてるのに 天使の歌声 て何やねんッ!
しかもめっちゃタトゥーしてるしッ
こんなキレイな声でポップな曲してるんなら、タトゥーとかせんでいいやろ!!
ってかパンクいうんならキレイな声だすなやっ  ランシドみたいな声だせやっ

っと敵意をむき出しにしていましたが、

今ではポップパンクに対する理解も深まり、
外国人にとってのタトゥーの敷居の低さも理解しているので、全然オッケーです☆笑
むしろ好きですわ!

なんせ曲がいい!
キャッチー!
B級ポップパンクばっかり聴いていてたまにこういうS級を聴くと、
やはり違うなぁーっと思わされます!

爆発的に売れてるだけあって、何かが違うんですねー!


相変わらずヴォーカルは顔がタランティーノに似てるしッ!
声は天使やけどッ
ややこしいッ


ポップパンクブームが去った今ではハードコアの路線に走り出して、世界最大級の名門パンク・レーベル「Epitaph」(エピタフ)に移籍しました!
今のサウンドも結構カッコいい!


New Found Glory - Understatement(YOU TUBE動画)



アルバム一曲目にして最強の曲!
僕は彼らの中で一番好きな曲がこれです!
ほどよい疾走感を味わいながらのキャッチー!
映像もカッコえぇ
えぇですなぁ~


New Found Glory - My Friends Over You (YOU TUBE動画)




この曲が一番有名なんちゃいますかねぇ~
そしてこの曲が一番好きな人も多いと思います
彼らの中での一番の代表曲!
今でもライブでかなり盛り上がる曲ですわ!

ポップパンクとしても良質なPVですな!


New Found Glory / Sticks & Stones

New Found Glory
アルバム3作目。
スポンサーサイト

Goldfinger / Open Your Eyes

-アメリカ合衆国カリフォルニア州サンタモニカ出身-

mixi内でちょーひそかに存在する『ただ、ジャンプがしたくて、、』というコミュニティ

1年以上前に僕が作ったんですけども、参加人数3人という盛り上がりかたです。

いいですよねぇ。

ジャンプ!!

もともとステージの上でジャンプしたくて、バンド始めたんですよねぇ、僕は


SUM41のジャンプがカッコ良すぎて憧れてたんですけど、あのジャンプは多分この人たちからきてるんちゃうかなって勝手に推測してます。。。


はいきたGoldfinger(ゴールドフィンガー)!!

この人らのジャンプはえぇよぉ。
まぁそれは下にあるPVで確認を!



このバンド、ヴォーカルのプロディーサーとしての実績のが有名なんちゃいますかね?


Good Charlotte、MEST とか生み出してます。
ポップパンク界のS~A級ランカー達を世に生み出しているんです!

もうポップパンク好きにはたまらん、神様的な存在です。

あんざすー!(・・)/

そして自分のプロディースで人気なったバンドと一緒に曲だしたりしてます。
もっすごい利用します
伸介が羞恥心と曲出すようなもんです


サウンドは単純ポップパンクかと思いきやスカ要素があったり、いろいろ楽しめますよ
名曲のカヴァーセンスもアリです!
ってかこのバンドはカヴァーの曲が一番有名だと思われる!
確かに一番かっこいい!!

今回紹介するのは、彼らのアルバムの中でも俺が一番好きな、
カナダでも聴きまくった[Open Your Eyes ]です~!



GoldFinger - 99 Red Balloons(YOU TUBE動画)



この曲が一番有名でしょうッ!えぇ!
まぁ~~~~えぇ曲ですわ!!
カッコいい!!
ってかジャンプッ!!
ジャンプかっこよすぎやろ!
生でみたいよ!

日本でもヒットしたドイツの歌手「Nena」のカヴァーソングです。
知らない人でも聴いたことあるんじゃないでしょうか~

最近アホみたいにカヴァーソングが流行ってますけど、ほとんどしょーもないのばっかで
嫌気がさしてます。
どうせやるなら、この人らぐらいのカッコ良さほしいねぇ。

そういや『AIR JAM』に「me first and the gimme gimmes」くるね!
ヤバイんね!
こいつらはえぇよ!
全然許すッ
名曲のパンクカヴァーしかしない奴等w
ファットマイクさいこー
ってことでまた後日彼らの記事書きます!
つい本題から脱線してしまった!

あとこの曲は[Stomping Ground]というアルバムに入っているんですけど、
このアルバムにも国内版にはボーナストラックではいってるんで載せました。
なんかセコイ気もしますけど、えぇんです~
彼ら紹介する時はこの曲絶対いるんです~
輸入版手に入れてもこのアルバムにはこの曲入ってないよッ!


Goldfinger - Going Home(ニコニコ動画)




でました!
なんやかんやでこのアルバムで一番好きな曲!
アルバムのオープニングを飾る曲です!!
この疾走感がサイコーに気持ちいいんです!

よくカナダでバイト終わってから家帰る時に聴いてました
チャリかっ飛ばしながら聴く!これサイコー!!

ほんで短ッ
すぐ終わるッ

これが良いんです!!


Goldfinger - Tell Me(YOU TUBE動画)



もう一曲ぐらいいっときますかぁ
ってんでアルバム名にもなってる「Open Your Eyes」って曲のPVとどっちにするか迷ったんですけど、
こっち貼りました。
個人的にこっちのが好き
曲は静かやのに映像はサークルピットや、モッシュというミスマッチがえぇね!

「Open Your Eyes」聴きたい人はYOU TUBEで検索~


Goldfinger / Open Your Eyes

goldfinger.jpg
アルバム4作目。

表情が良い!

『ショーシャンクの空に』

最近えぇ調子でパンクバンドを紹介していたんですけども、ここで少し休憩
久しぶりに映画を紹介したいと思います~


まず、映画を紹介する前に、今さりげなく行われている名企画
【午前十時の映画祭】

について丁寧にふれておきたいと思います。


~午前十時の映画祭~
全国の映画ファンの投票をもとに映画黄金時代に生まれた数々の外国作品の中から、傑作娯楽映画をセレクトし、毎朝10時から1年間にわたり上映する特別企画です。


テキトーに紹介すると

~午前十時の映画祭~
なんか昔の映画を、なんかいっぱい上映してて、なんか知らんけど、映画好きが、家でも観れるのにまたわざわざ劇場行ってる~。みたいな感じ?おすぎとかも、喜んでるっぽい。



まぁ、こういう映画好きにはたまらん企画です。


去年もやってたみたいですねぇ~!
カナダいたんでまったく知らんかったッ!!
去年のこの企画が成功したから今年もまた作品増やしてやってるみたいです
劇場場所も去年は25劇場やったのが(少なッ)、今年はまた25劇場増えて50劇場でやってるみたいですね!
やってくれるね企画者!!
最高ですやんッ!


最近この企画のことをたまたま知ったんですけど、
すでに『クレイマークレイマー』と『レインマン』を観にいきました!
もちろん言うまでもなく良かったです!



そして本題!
つい2日前に観にいった『ショーシャンクの空に』

いやぁ~どえらかったね!

なんかどえらいもんをぶつけられた時って、言葉がすぐにでんよねぇ。

名作とは聞いてたけど、ただのヒューマンやと思ってたんで、今まで観ずに生きてきたんですけど、なめてましたねぇ。


ストーリーは、


まぁ言いませんけど、とにかく良かったです。


俺は基本的に



A「昨日映画観たんだけどさぁ~」

B「なんて映画?」

A「ショーシャンクの空に。ってやつ。ちょーおもしろかったよ!」

B「へぇ~観てみようかなぁ。」

A「主人公がさぁ、~なって、~して、デンゼル・ワシントンが~して~、、、」






はい僕もうA君嫌いです。

映画勧めといてストーリー言う奴嫌いです。
しょーもない映画なら俺の許可得てからならまだ良し。
オチいう奴は論外。訴えます。

おれはレンタルショップでも裏パケみない!!

スマステで映画特集あっても、見たいけど、ストーリー言うから観ない!

おすぎの話もあまり聞かない!!

浜村淳なんかどっか行け!!



これでやらせてもらってます。
わかってます、面倒くさい奴です俺は。
(いつも文末にある“ケントの底辺なストーリー紹介”は勘弁してください。テキトーなんやからえぇやないですかッ)

とにかくストーリーなんぞ言わんけど、良かったんや!

みんな観ろーーーー!!!


細かく話するぶってる奴より、ヤバイなんか鳥肌すごい言うてる奴のが観たなるやろーーー!


ホントに良かったですぇ。

ハードルあげ過ぎでなんだか怖くなってきましたけど、良かったですぇ。

鳥肌4回ほど立ちました。


おもんないシーンなかった!

役者の演技すごい!

主人公いっきにファンなった!!

もともとブラピに出演のオファー出してたみたいやけど、スケジュールが合わんくてティム・ロビンスになったらしい!
いやぁーこれはもう全然正解でしょ!
この人でよかったでしょ!ブラピ別に嫌いじゃないけど!



最後、エンドロールはいった時にいくら日本とはいえこれは拍手起きるやろッ!!

ってめっちゃ期待したけど、起きなかった~~~

ジャパンめ~~~

カナダやったら絶対起きてたぞーーー!

あれは拍手の空気やったやろー


自分で拍手起こしたろかなーっと思ったけど、結局できなかった!!

悔い!!


この企画中にどこかで拍手おこしたるッ!

今作られている映画では拍手したくなるほどの作品はないでしょうし。

この企画中に。

とにかく面白いので一見あれ

来年以降デジタル上映への移行が進みますので、名作の数々をフィルムでご覧いただけるのは、これが最後のチャンスかもしれません。

とのことです。


ショーシャンクの空に

『ショーシャンクの空に』



ーケントの底辺なストーリー紹介ー
なんか主人公が刑務所に入るよ。

Uncle Brian / It Just Seems Right

イギリス発のポップ・パンクバンド!

Uncle Brian(アンクル ブライアン)!!

今回紹介するのは彼らのミニアルバムです

なかなかポップで良いのですが、注目すべき点がイギリス出身だということ。

アメリカではこういうアホそうなポップパンクバンドはごく普通にたくさん存在していますが、
イギリスではあんまりいないんですねぇ。
もちろんいるにはいるのですが、世の中に出てくるのは難しいみたいですね。
イギリスではなかなかこういうアホそうなシーンが育たないんですよねぇ。
アンダーグラウンドで重くてくら~いハードコアは基本盛り上がってんですけどねぇ。
アホそうな音楽はイギリス向きではないんですかねぇ

まぁ僕はアホ大好きですけどッ!!/(^^)/


やっぱりUKと聞くと、クールなロックをまずイメージしちゃうんですけど、
どんどんこういうバンドが出てくればいい!!
アホそうなバンドいっぱい出てくればいい!!

アホアホ言ってるけど、もちろんいい意味でね!

みんなアホになれッ!!


このバンドはスカ色アリ

そしてキャッチー!

楽しいバンドです

軽快な曲の後に激しい曲があったりと飽きさせませんよ!!


ちなみにこのアルバムの時はまだマシですが、次のアルバムでは
アホさ丸出し超B級ポップパンクバンドと化しています!笑

またそれはいずれ紹介します~


Uncle Brian - Postcards(YOU TUBE 動画)




つい口ずさんじゃうほどのグッドメロディー♪
良いですなぁ~!

Uncle Brian / It Just Seems Right  

uncle brain
アルバム第1作目。

Lucky Boys Confusion / Throwing the Game

いんや~前回の記事でB級ポップパンクについてあつく書きましたが、今回紹介するバンド、


『Lucky Boys Confusion』(ラッキーボーイズコンフュージョンズ)は何級ポップパンクなのか?!

まず、彼らはいろんなジャンルを巧みに混ぜて良質パンクチューンを放ってくるので、一口にポップパンクといえないんですが、、、

さて、彼らは何級なのか?!

不思議でしょうがないのですが、このバンドはここ日本では驚くほど人気がない。。。

よって日本人のおれが“独断と偏見で判断”するのがこのブログ内でのB級ポップパンクバンドを決める定義!
このバンドもB級だと決めてしまってもおかしくない、、、のだがッ!!


俺はこのバンドをB級だと呼びたくはないのです!!


なぜならそれは単純明快、カッコいいから!!

バンドとしての存在感、楽曲の完成度の高さ、質の良さ、

そのすべてを持ってして、どうして彼らのことをB級と呼べようかっ?!



むしろ人気が少ない日本がおかしいのだ!!
日本がB級なのだ!!



まぁ~、簡単にいうと、このバンドすごく好きなんです。


それだけッ笑

昔から俺が好き過ぎるだけ!!
いろんな人に薦めるけど、なかなかわかってくれへん!
なぜだ!!


スカ、レゲェ、ピップホップから極上ポップパンク、しまいには泣きの哀愁ソング


こいつらはすげぇよ!


Lucky Boys Confusion- Bossman(YOU TUBE 動画)




でましたね。
このアルバムの代表曲!
キャッチー過ぎるでしょッ!
めっさ爽やか!
夏にドライブしながら聴きたいっ!

Lucky Boys Confusion - Do You Miss Me (YOU TUBE 動画)



でました泣きメロっ!
一撃必殺のメロディ!
ファンの中でもこの曲の人気はすごい!すごい支持されている!

Lucky Boys Confusion - Child's Play(YOU TUBE 動画)



俺がこのアルバムで、いや、このバンドの中で一番好きな曲。
ラップがまずカッコ良過ぎやし、その後のレゲェ色のサビもえぇね!
注意してほしいのが、この動画に写ってる奴、
このバンドにまったく関係ないよッ!!
なんかコイツの曲みたいになってるけど、誰やお前っ!!
この動画のコメント欄でも外国人の方が怒ってはったぞ!w



この三曲以外にも良い曲テンコ盛りですよ!
どれを載せようか迷ったぐらい
とりあえず、この三曲を載せておきました!



Lucky Boys Confusion / Throwing the Game

Lucky Boys Confusion

The F-Ups / The F-Ups

久しぶりにB級ポップパンクでも紹介しようかしらん。

たま~に紹介するB級ポップパンクバンド!
今までさんざん使ってきましたこのB級という言葉、

気をつけてほしいのが、僕がB級と呼んで紹介しているからといって、決して駄目なバンドというわけじゃないよ!
っということです。

知名度のなさ、ベタさ(悪くいうと個性のなさ)、ジャケの感じ、な~んかバンド全体から発せられる雰囲気、理由がわからない日本での人気のなさ(本国では人気あったりする)、カッコイイのにD.I.Y精神(Do it yourself/全部自分たちでやってくぜ精神)を貫いて大手レーベルの力を借りなかったので大成しなかったり、メジャーレーベルに所属してるのにそんなに人気でなかったり、、、

あと俺の中で一番B級バンドだと思うタイプは、2000年代前半、世の中が一番ポップ・パンクブームだった時期に、
『おれもっおれもっ』とブームに便乗したにもかかわらず、結局ブームに乗っかれず落ちこぼれていったバンド。
この“ブーム便乗臭”がするバンド!これは俺の中で即B級と判断しますw
そういうバンド大好物ッ!

とまぁこいうのを全て総括した結果、僕の独断と偏見でB級ポップパンクバンドと呼んでいるだけです!

だから、アルバムは良いです!
紹介するバンドは基本良いです!!

B級と呼んでいるからと言って、駄目なわけじゃない!!
そこをしっかり理解していただきたい!!

むしろ俺はB級ポップ・パンク大好きだ!
愛してる!!w
ちなみに俺が言うB級ポップ・パンクバンドはたいていアルバム2枚ぐらいだしたら沈黙します。(活動ストップ?)

ここで“さっきからB級、B級うるさいけど、S級はなんやねん”
という方のために簡単に並べると

S級(時代のブームとともに大成功した奴ら)
SUM41・Blink182・Good Charlotte・A New Found Glory...etc


彼らがいわゆるポップパンクバンドの勝ち組です。今でも輝き続けてるかどうかは別として。
まぁこれも俺の独断と偏見なので、あしからず。



そしてだいぶ前フリが長くなってしまいましたが、今回紹介するバンド!

『The F-Ups』

はい、もちろんB級ポップ・パンクバンドです!

個人的にはこのバンド、キャッチーでメロディーも良く、ヴォーカルの声もポップパンクにあっており、コーラスもキレイ。
ポップパンクの中でもだいぶ良質バンドだと思っています。
ただ、唯一違和感を感じるといえば、、、

ヴォーカルがモヒカンッ!!
うそんっ
初めて動画を観た時にビックリしましたッ!

おもいっきりポップなパンクやってるのに、モヒカン!ようみたらドラムも!モヒカンっ!

別にえぇんやけど、この時思いましたね、えぇ

「あっ、B級だって」


こういうよくわからない、駄目さ加減がすごく好きですはい。


曲すごく良いですよ!
アルバムも何曲も良質ポップパンクソングが散りばめられていてグッド!
カヴァーのセンスもあり!

The F-Ups - Screw You(YOU TUBE動画)



モヒカンが浮いてますね~
良いですね~w

The F-Ups - All The Young Dudes (YOU TUBE動画)


これはカヴァー曲なんですが、良いですね
ってかヴォーカル絶対こっちの髪型の方がカッコいいですね


The F-ups I Don't Know (YOU TUBE動画)


このアルバムの中で一番好きな曲です。
単純な構成、スピード、キャッチー、
良いよ~!


The F-Ups / The F-Ups

f-ups.jpg

STREET DOGS / Fading American Dream

前回男臭、汗臭バンドを紹介すると言いながらもフツーにクールでカッコいいバンドを紹介してしまったので、
今回はホンマに汗臭そうなバンドを紹介します!!
いい意味でね!w


男気全開!シンガロング上等!!お酒持って来い!!!

そんなバンドです

めちゃかっこいいです。
そして絶対良い人たちです。

お母さんとか大事にします。
もちろん友達も。

全然知らん人やのに、そんなんわかっちゃうバンドです。


えぇいッ、“ストリート ドッグズ!!”
でました!!

このバンドも拳をガンガン、アゲアゲしちゃう感じです!
大合唱しちゃうタイプです。
よって、めっちゃカッコイイです!

何年か前にFlogging Molly と一緒にツアーまわってたので、大阪に来た時に観に行きました!
いや~暴れたよね!


何を隠そうこのバンドのヴォーカルさんは、今やアイリッシュパンクバンドの重鎮となっていそうな雰囲気漂うバンド、
Dropkick Murphysの初代ヴォーカリストなのです!
ドロップキックのファーストアルバムはこのストリートドッグズのヴォーカルさんが歌ってます!

はいもうドロップキックのファンこいつらの曲聴きたい~  
聴きたなってる~
もう動画観たいと思ってる~



どうぞ~



STREET DOGS - Not without a Purpose(YOU TUBE動画)



このアルバムで一番好きな曲です。
この曲目当てで買いました。
なんでPVないねんと思いながらも、ライブかっこいいからこれを載せた!


Street Dogs - Rights to your soul (YOU TUBE動画)



この曲もえぇです!
こんな感じでえぇ曲が目白押し!!
最後まで聴けるアルバム!


STREET DOGS / Fading American Dream

StreetDogs-FadingAmericanDream-2006.jpg

カナダでもかなり頻繁に聴いていたこのアルバム。

最後までだれることなく、良い曲が続くので全体を通しても聴き込めるアルバムかと思います~★

Strike Anywhere / Iron Front

男気、男臭、汗臭メロディックハードコアバンド、ストライクエニーウェア!!

今回紹介するアルバムは、Fat WreckからBlidge Nineに移籍してから出した4枚目『Iron Front』!

前作『Dead FM』はかなりの大傑作で去年のカナダライフでも聴きまくった思い出深いアルバムなのですが、(関連記事:2010年度MVP The Arrogant Sons Of Bitches)
今作も負けてません!

冒頭で汗臭いやらなんやら言いましたが、全然そんなうっとうしいバンドじゃないんでw
フツーにめちゃくちゃカッコ良いバンドです!

今回もストライク節をブチかましてくれてます!
テンション上がること間違いなし!

昔、友達が初めて俺にこのバンドを紹介してくれた時に言った、

「一曲目から必殺技みたいなん出してくるで」

っという言葉、未だに忘れはしません。


少ししゃがれた声で心に訴えてくるような熱いヴォーカルに、激しくもやかましく聴かせないタイトな演奏陣、

シンガロング!ライブで大合唱!
アゲアゲ☆
拳を突き上げアゲアゲ☆イケイケ★になること間違いなしでしょう!

実際このアルバムを初めて聴いた時、僕は電車に乗っていたのですが、気がつけば拳を突き上げていました!
よく見るとつり革を持っていただけでした。

でも興奮していました!

変な意味ではなく

とりあえず聴いてください!!

拳アゲアゲになること間違いなし!!!

Strike Anywhere - I'm Your Opposite Number(YOU TUBE 動画)



はいカッコ良すぎました!
もうPVがカッコえぇもん。
モノクロせこいよねぇ~

大合唱パートの

“チェ~エェンジ!チェ~エェンジ!チェ~エ、エェ~エェ~ンジ!”

の部分を聴くといつもオレンジレンジのビバロックを思い出す(多分この曲)
私だけでしょうか?

この曲のみならず最後までテンション下がることなく、アゲアゲなアルバムとなっております!!


Strike Anywhere / Iron Front

STRIKEANTWHERE.jpg

The Living End / Roll On

-オーストラリア・ビクトリア州メルボルン出身ー

でちゃいましたね~
オーストラリアのネオロカビリーバンド、リヴィングエンド!
ロカビリー×パンクがカッコ良いからね、どう考えても!
ロカビリーの特徴を簡単にいうと、ベースが普通と違ってウッドベースを使ってベコベコ弾いちゃう!
そしてパフォーマンスでそのウッドベースに乗っちゃう!もうカッコいい!(注 全てのネオロカバンドがするとは限りません)

近頃はベテランの貫禄がでてきた
僕が洋楽聴きだした時からずっと好きなバンド

たくさんアルバムだしてるけども、その中でも
未だにまったく色あせることのない名盤「Roll On」を
今回紹介します~

フルヴォリュームで聴いてくれ~~~ッッッ

The Living End - Roll On (ニコニコ動画)




アルバムのオープニングを飾る曲!
冒頭からハイテンション!カッコえぇ!
曲もPVも!!
最初の《1234》
のカウントがすでにカッコえぇもんなぁ~w

The Living End uncle harry live(YOU TUBE動画)



アルバムの最後を飾るノリノリアゲアゲな曲。
正直このアルバムの中で、一番好きな曲w
いや、リヴィングエンドの中で一番好きかも!
歌詞は いとこのハリーおじさんがお風呂の中でおしっこもらした って言ってます。
ひたすら言ってます!

めちゃしつこいです!

サビめちゃしつこいのが良いんです。
キャッチーやったら許されるんです!w

このライブ、サマソニ2001の幕張ですねたぶん!
大阪ではないでしょう!

リズム変わりながらのキャッチーなサビの繰り返し!
たまらんですなぁー



the-living-end-roll-on-album-cover.jpg

The Dreadnoughts / VICTORY SQUARE 

myspace_top_kyle_width_500.jpg


最近、異例のブログ更新ラッシュで頑張ってる中での、異例の画像スタートです!

ってかこの写真カッコ良すぎるでしょ!!笑


このモヒカン、担当ヴァイオリンやからね!!

この時点でこのバンドそーとーヤバそ~やもん!
それぐらいインパクトあるよこの写真!


そして、実際、ヤバスよ!このバンド!!


カナダのバンドやねんけども、まずこのバンドを紹介する時に使われている“メロディック・スピード・アイリッシュ・パンクバンド”って肩書きがもうヤバイ感じだしてるもんね!笑

ヤバイヤバイて、なんかそんな言葉しか使われへんのかいて、ものすごく頭悪そうな気がしてくるけども、実際すごいヤバイのこのバンド!
もうヤバイの!

まぁジャンルはアイリッシュ、フォーク系ですわ!

まず、聴いてみてください~


The Dreadnoughts - Samovar (YOU TUBE動画)




なんぢゃこれゃっ!!イントロからカッコよすぎやろ!!
ってかイントロがカッコいいやろもうッ!

ヴォーカルも、こういうジャンルに相応しい太い飲んだくれっぽい声してるし!

そう言われたらアイリッシュ系のバンドでヴォーカルの声めっちゃ高い奴ておらんなぁ~。
まぁ今はその話題えぇけど!


あとはパーフォーマンス!皆さん気になるところでしょう!

写真で見る限り、ヴァイオリニストだいぶヤバそうでしょ??

このモヒカンヴァイオリニスト、実際よいよ!
だいぶよい!

今まで見てきたパンクバンドにいるヴァイオリニストの中で一番気に入った!

The Dreadnoughts - Hottress Live@Secret Venue, Germany(YOU TUBE動画)



カッコえぇね~
パフォーマンスでこの動画選んだ
てかどこでライブしてんねん。笑


カナダおる内にライブ観たかったけど、後で知ってかなりショックやったのが、俺がカナダでライブしてる日にこいつらも近くでライブしてたというね。一日でも日程ずれてくれたらいけたのに。。。

日本こーへんかな。

こーへんやろな。。。。。


The Dreadnoughts/ VICTORY SQUARE 

The Dreadnoughts


フォークパンクかっけぇ という方はこちらの記事も!ドイツの激アツなフォークパンクバンド、フィドラーズグリーン!
FIDDLER'S GREEN/DRIVE ME MAD
Fiddler's Green/SPORTS DAY AT KILLALOE
カテゴリ
プロフィール

ケント

Author:ケント
どうもどうもどうも~!

Runny Noize(ラニーノイズ)というバンドしてます!
試聴できます
Runny Noize /myspace
http://www.myspace.
com/runnynoizeofficial


Runny Noize - Successor
(PV)
http://www.youtube.
com/watch?v=A93b2-qLzvo



稚拙な文章で様々なパンクロックを紹介するも、動画を載せていることで全ての許しを乞うているせこいパンク紹介サイトです。世の中にパンクを広めることを信念としています。

基本好きなアルバムしか紹介しないので、褒めてばかりです。
褒めてばかりのなかなか駄目そうな批評ブログです。

ホラーコメディ映画の撮影をします。たまに。
劇団山田

良いのがあれば拍手だけでもしてくれたら嬉しいです~

~Runny Noizeのライブスケジュール~

カウンター
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
アマゾン
最新記事
オススメ商品一覧
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
あまぞん
みんなでつなごう相互ロンクの輪
みんなでつなごう相互リンクの輪
他の相互リンクサイトとは違います。登録サイト同士で簡単に相互リンクが貼れます。相互リンクであなたのサイトもアクセスアップ!簡単・登録無料!
A8,net
クリックで救える命がある
クリックで救える命がある。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。