スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初夏に体験したこわい話

昨夜の出来事。
近くのとある銭湯に兄と2人で行った。初めて行く場所だった。閉店40分前に入る。
番台のおばあちゃんが「0時25分には完全退出だから。」と冷たく言った。
そんな催促してくるなんて、スーパー銭湯でもないのに珍しいな。そう思った。
脱衣所にはなんだか変な空気が流れていた。閉店間際にもかかわらず、それなりにお客がいてみんながこっちを見ている。遅い時間に入ったからかな?
あまり気にしていなかった。

内装はわりと広く、入り組んでいてまるでダンジョンのよう。
露天風呂とサウナがそれぞれ違う場所の二階にある。下町の銭湯の割りにスーパー銭湯には負けていない、楽しい所だった。
湯船の上に書いてある注意書き
“マナーを守ってお風呂に入りましょう。一度警察から注意を受けました”

警察来るてどんなマナー違反したんやっ!笑

っと兄と2人で笑いながら湯船に浸かっていた。
こういうオカシナ部分も下町の銭湯の良い所だ。

露天風呂に入ろうと2人で階段を登る。入り口の前で足が止まった。
透明のドアの向こうでは男性3人がお楽しみ中だった。

ん?お楽しみ中だった。。。。??

うわあぁあぁ!!
なにしてんねんっ!?

同性愛を差別するわけではないけど、ここは銭湯やぞっ!!!

完全に俺らの存在に気付いているのに活動をやめない。キツ過ぎてその場を去る。
3人の内1人がしれっと帰っていった。一緒に来たわけではないんや。。
しょうがなくサウナへ入ろうと違う場所の階段を登る。入り口付近で男性2人がやたらと密接して立っていた。サウナに入らず2人つっ立って何をしているのだろう?

・・・そのまま階段を降りた。

そう!この銭湯は恐らくその手のコミュニティが夜な夜な集まってはお楽しみをする場所だった!!

最初店に入った時にみんながこっちを見ていたのは品定めをしていたのだ。
<お前達はどっちだ?>と

そして番台のおばあちゃん!!
出る時間を催促してきたのは、きっとここの銭湯にはお客がお楽しみに夢中になり過ぎてなかなか出てこないことが多々あるのだ!!

そして注意書き・・・・・・・そりゃ警察くるわっ!!あほかっ!

俺らが風呂を出ると合わせたように同じタイミングで何人か出てくるし怖かった。
パンツなかなかはかへん奴おるし。。
これは考えすぎかもしれへんけど。

帰ってからその銭湯をネット検索したら、なんとこの銭湯は日本に無数に存在しているらしい発展場の中でも三本の指に入るほどのメッカだったらしい。
まず発展場という存在があることすら知らなかった。。。

あと俺らと同じように、何も知らずにこの銭湯に来てしまった銭湯好きのブログがおもしろかった。辛い体験を綴っていた。

名前は言えませんが、この銭湯は今も実在しています。。。
スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カテゴリ
プロフィール

ケント

Author:ケント
どうもどうもどうも~!

Runny Noize(ラニーノイズ)というバンドしてます!
試聴できます
Runny Noize /myspace
http://www.myspace.
com/runnynoizeofficial


Runny Noize - Successor
(PV)
http://www.youtube.
com/watch?v=A93b2-qLzvo



稚拙な文章で様々なパンクロックを紹介するも、動画を載せていることで全ての許しを乞うているせこいパンク紹介サイトです。世の中にパンクを広めることを信念としています。

基本好きなアルバムしか紹介しないので、褒めてばかりです。
褒めてばかりのなかなか駄目そうな批評ブログです。

ホラーコメディ映画の撮影をします。たまに。
劇団山田

良いのがあれば拍手だけでもしてくれたら嬉しいです~

~Runny Noizeのライブスケジュール~

カウンター
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
アマゾン
最新記事
オススメ商品一覧
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
あまぞん
みんなでつなごう相互ロンクの輪
みんなでつなごう相互リンクの輪
他の相互リンクサイトとは違います。登録サイト同士で簡単に相互リンクが貼れます。相互リンクであなたのサイトもアクセスアップ!簡単・登録無料!
A8,net
クリックで救える命がある
クリックで救える命がある。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。