スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強盗に遭いましたよ。そして帰国

夜中12時過ぎに帰路についていた。

前にはフードを被ったインディアン系(多分)の三人組が辺りをキョロキョロ見渡しながら歩いていた。
その横に三人組とは関係のなさそうな、緑のジャケットでこれまたフードを被った変な白人が歩いていた。

計四人が俺の前を歩いていた。

「前の3人、ベタに怪しいなぁ~。ネタやなぁ」

とか考えながら歩いていた。

マンガみたいな3人組がいるにもかかわらず、1年のカナダ生活で完全に調子にのっていた俺は、どうせ普通の学生だろう、寒いし早く帰りたい、と足早に前の四人を追い抜かした。

俺のi-podの中で今年一番再生された、“人生の10枚”に早くも選ばれた『The Arrogant Sons Of Bitches』を聴きながら今日も歩いていた。
鼻唄でも歌いながら機嫌よく歩いていると、後ろから3人組の影が近づいてくるのがわかった。


《やってもた。。。。!!!》

そう思ったのも束の間、

一人が俺の背中を掴んで、もう一人が俺の心臓の横に銃をピッタリ当てていた。


《めんどくせぇ~!!!!》


絶対撃たないのがわかったのか、実感がなくて何もわからなかったのか、意外と恐怖はなかった。
もし銃が本物で、撃たれていたら死んでいたわけで、実際死ぬときなんて実にあっけないものなのだろうなぁ。っと思いました。

《めんどくさい!ただでさえ帰りの準備全然してないのに、明日からやらなアカンこと増えた。。。あっ、あ~!!俺の大事なi-podまで持っていかれちゃった。》

かなり興奮していた一人が最初勢いよく俺のi-podのイヤーホンだけ盗っていったのだが、少し冷静になったのか結局本体も持っていきおった。

3人にカバンも財布もi-podも持っていかれた。
少し離れたところに移動した3人。
俺は落ち着いているつもりだったが、頭がちゃんと働いていなかったのであろう、その3人がまだ目に入る距離にいるにもかかわらず携帯を取り出し警察に電話しようとした。
まぁ今考えたらその時はカナダの警察の電話番号を知らなかったわけだが、それを見た銃を持ってる男がいろいろ言いながら近づいてきた。
そして俺から携帯を取り上げ「あっちの道から帰れ!!」
っと俺の家の進行方向とは全然違う方を指差し、叫んだ。

俺は《またしてもやってもた~》っと思いながら指定された道をとりあえず歩き、これからどうしたらいいかを考えた。
『できる男かどうかはトラブルが起きた後の行動で問われる』

自分にそう言い聞かせ《落ち着け、落ち着け》っと深呼吸をした。


ところがどうしたらいいか対処法がまったくわからず、なかなかのできない男ぶりを発揮!
情けなし!!

まずクレジットカードをとめないと。家に帰ってスカイプでとめてもらおう。
ここまでは良かったのだが、家の鍵を財布に入れていたので、家に入れない。
時間はもう1時過ぎ。シェアメイトも寝ているだろう。

それでもどうしようもないので、家に帰り、インターホンを鳴らしつづける。
誰も起きてこない。

そこからオーナーの家っぽいところまで期待薄だが歩いていく。
やはり誰も住んでいなくて、また家に戻る。
またインターホンおす。
誰も起きない。

すでに時間は2時半を過ぎていた。

3階の窓、友達の部屋の電気がついているので、起きていることはわかっている。
でも、この緊急事態を伝えることができないジレンマ。あなたには伝わるだろうか!

《壁登ったろかな》

人間追い込まれるとわけのわからないことを考えるものである。

トライしてみるがすぐに挫折。
現実はマンガみたいにはいかないものなのである。

なんとなしに裏にまわってみた。
この家の裏に行くのは初めて。
すると電気がついている窓があったので、助かったと思い窓を叩く。
シェアメイトがでてきて事情を話し、やっと中に入ることができた。

そこから自分の部屋に入るのにも、鍵がない。
その人から携帯を貸してもらいオーナーに電話する。
チャイニーズのオーナーに頑張って英語で説明するも。

「眠いたいから明日~。俺は眠たい~。キッチンで寝ろ~」

っと寝ぼけていて話にならず、電話を切る。しかもなんかちょっと怒られた。なんやコイツ!

どうしたらいい!!
クレジットをとめるためにも絶対に部屋にはいらないといけないのだ!


駄目もとで部屋の扉を力強く蹴ってみようか!
映画みたいにうまくいくだろうか?!
藁にも縋る思いとはこのことだろう。

蹴る前にちょっと手で押してみた。

開いた。




開くんかぃっ!!!!

開いたアカンやろっ!!!!

今までこんな部屋に住んでたんかい!!

もうめちゃくちゃ。
なにがなんだかわけがわからず、もしこれが夢で今まさに目が覚めても全然納得できちゃうような状況。
それでも現実なので、現実的に行動し、スカイプでクレジット会社に電話。
なぜかつながらないので、母親に電話してたのんだ。
理由を聞かれた。
心配をかけさせたくなかったので帰国するまで何があったか隠しておくつもりだったが、しゃべってると大丈夫そうだったので、「銃が心臓に向いていた」っと言ってみたらやはり駄目だった。
親に銃を向けられたとはあまり言わない方がいいみたいだ。

そして、疲れたので
とりあえず寝る。

めっちゃ眠たかったのに、横になると強盗に遭った場面が頭の中で蘇って、悔しくてなかなか寝れなかった。

次の日から警察、銀行、ウイイレ、携帯ショップ、飲み会

っといろいろ急がしかった。
あっ、ウイイレっていうのはゲームのね。友達としただけ

そうこうしていると日本。


帰ってきました日本。

帰りの飛行機も遅れおって、成田から新幹線で大阪まで帰ってきた。
新幹線にはスーツケースを置く所がなく、隣の女性に邪魔がられながらも、
スーツケースを横にして足元に置かせてもらった。
疲れた。

親とは1年ぶりの再会という感じがまったくしなかった。
今日あった話とか普通にされて、俺“一泊二日カナダ旅行”に行ってたわけちゃうよ~
っと思いました。


そして日本に帰ってきたので、ブログ名もとに戻したよ。


長々とご愛読ありがとうございました。


これからはサイコーパンクロックを相変わらずどんどん載せてきます。
終わらんよ。
スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カテゴリ
プロフィール

ケント

Author:ケント
どうもどうもどうも~!

Runny Noize(ラニーノイズ)というバンドしてます!
試聴できます
Runny Noize /myspace
http://www.myspace.
com/runnynoizeofficial


Runny Noize - Successor
(PV)
http://www.youtube.
com/watch?v=A93b2-qLzvo



稚拙な文章で様々なパンクロックを紹介するも、動画を載せていることで全ての許しを乞うているせこいパンク紹介サイトです。世の中にパンクを広めることを信念としています。

基本好きなアルバムしか紹介しないので、褒めてばかりです。
褒めてばかりのなかなか駄目そうな批評ブログです。

ホラーコメディ映画の撮影をします。たまに。
劇団山田

良いのがあれば拍手だけでもしてくれたら嬉しいです~

~Runny Noizeのライブスケジュール~

カウンター
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
アマゾン
最新記事
オススメ商品一覧
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
あまぞん
みんなでつなごう相互ロンクの輪
みんなでつなごう相互リンクの輪
他の相互リンクサイトとは違います。登録サイト同士で簡単に相互リンクが貼れます。相互リンクであなたのサイトもアクセスアップ!簡単・登録無料!
A8,net
クリックで救える命がある
クリックで救える命がある。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。